2017年3月23日木曜日

更新のご案内

トップの写真を変更しました。

3月26日で、北海道新幹線が開業して1年になります。
これに伴い、26日を中心に各種イベント、また団体臨時列車も企画されています。

写真は、昨年の開業直前の試運転列車で、システムの大幅な切り替えがあるため、旅客列車は運行を止め、貨物列車と新幹線の試運転のみが行われていました。

2017年3月18日土曜日

更新のご案内

トップの写真を変更しました。

3月4日のダイヤ改正から、新型ATCの導入で山陽新幹線の多くの列車の所要時間が短縮されました。
500系「こだま」の、「500 TYPE EVA」で運転される上り「こだま730号」は4分ほど、下り「こだま741号」は25分ほど短縮されています。
なお、4月から5月末にかけては、 「500 TYPE EVA」以外の車両で運転されます。

写真の撮影は、昨年(2016年)10月です。

2017年3月9日木曜日

更新のご案内

トップの写真を変更しました。

今年3月22日に開業20周年を迎える秋田新幹線と、6月23日に35周年を迎える東北新幹線。
E5系は、北海道新幹線と直通運転開始から、3月26日で1周年を迎えます。

写真の撮影は昨年(2016年)の2月です。

2017年3月3日金曜日

更新のご案内

トップの写真を変更しました。

3月4日(土)のダイヤ改正で東海道新幹線の「のぞみ」「ひかり」は、すべてN700系になります。
山陽新幹線には、新型ATCが導入され、その相乗効果で東京~博多間で、従来のダイヤより到達時間が5分も早くなる「のぞみ」があります。

また、山陽新幹線の「みずほ」や「こだま」の到達時間も短縮されます。

写真は2月初旬の撮影で、雪が降っているため、スプリンクラー作動中。
雲の間から夕陽がのぞいているので、列車後方が赤く染まっています。

2017年2月24日金曜日

更新のご案内

トップの写真を変更しました。

今年(2017年)は、JR発足30周年の年に当たり、これを機にJR西日本も制服がリニューアルされます。
北陸新幹線は、上越妙高から西がJR西日本担当区域となります。(乗務員の交代等は長野駅で行われています)
4月1日から、新しい制服になる予定です。
また、JR九州も同様に制服のリニューアルが予定されています。

写真の撮影は、昨年(2016年)の2月です。